気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ:役立ち情報 暮らし・仕事・子育て > 子育て・育児


    【騙されるーーーー】親子を引き離し、関係をこじれさせることで儲ける“離婚ビジネス”の実態



    弁護士は、離婚時の養育費算定が多いほど利益を得られるってこと

    【【騙されるーーーー】親子を引き離し、関係をこじれさせることで儲ける“離婚ビジネス”の実態】の続きを読む


    夏休みが最大の「小1の壁」。不安感じる共働き親は75%――会社に望むことの1位は




    【夏休みが最大の「小1の壁」。不安感じる共働き親は75%――会社に望むことの1位は】の続きを読む


    妻が子供をほしがり自殺を悩む 男性の切実な投稿に意外なアドバイスも ーーー



    (sunabesyou/iStock/Thinkstock)

    「ワンオペ育児」が社会問題化するなか、ますます育児への参加を求められている現代の男性たち。だが、なかには「今は仕事に集中したい!」と強く願う人がいるのも事実で、その場合、子育てに思うようにリソースを割けないこともある。

    「はてな匿名ダイアリー」のエントリーに注目が集まっている。

    ■妻が子供を欲しがり、副業との両立で悩む

    昨年から妻(33歳)が子供を欲しがっていて思い悩んでいるという投稿者の男性(39歳)。子作りに反対している理由は「副業」で、長年の夢だった事業のため生きるモチベーションになっており、また余暇はすべてここに注いでいるため時間もないのだそう。

    ゆえに、子供を養える程度の収入はあるものの、子育てに従事できるとも思えず。それに対し、妻は「子育てに関する事項はすべて自分で巻き取る」と話しているそうだが、それは現実的ではないと考えてしまうらしい。

    ■思い悩み、自殺すら検討

    そして、思い悩みすぎたのか、投稿者は「自殺も考えている」そうで、その理由は「副業を中途半端にやるというのは死ぬほどにつらいし、妻もさすがに夫が死ねば諦めがついて次の結婚相手を探す気になるだろう」というもの。

    そして、「非難轟々だろうが、吐くほどに真剣に悩んでいる……」と綴り、投稿を締めくくったのだった。

    ■会社員辞める選択はないのか?

    この投稿に対し、他のネットユーザーからは気遣いの声が殺到。そして多くの賛同を集めたのが「会社員を辞めて、副業と子育てを取る」という選択だ。

    ・死を考える前に妻と何もかも話す一択/論理の飛躍が甚だしいので、相当参っている印象。夢に一生懸命な父を見て子供はトラウマを背負うかね? 夢を応援してるから妻は全部やるって言ってんでしょ?

    ・ホワイト会社員、夢であり生き甲斐の副業、奥さんと子供。3つの両立が無理なら、最初に捨てるのは会社員でいいんじゃね?

    ・自殺は奥さんに致命的なダメージを与えかねない。会社の育休を最大限利用するか、副業を本業にして会社員を辞めたらどうだろうか?

    ・あなたが副業を生きるモチベーションとしているように、奥さんも子供を産んで育てることを生きるモチベーションとしたいのかもしれない。副業を続けながら子供を産む道はどうしてもできないのだろうか

    ■「子育てしない父親」もアリ?

    また、思い切って子育てに参加しない道を勧めるという、意外なアドバイスも。

    ・子供は妻と義両親に全部任せたら? そういう条件なら生んでも良いと伝えたらどうなる? 父親がクズ(世の中に沢山居る)ってよりは、夢を追ってて、でも生活費はちゃんと稼いでくれる、って方が子供には良いと思う

    昨今、男性の家事や育児への参加はもはやマスト事項となり、毎日忙しく働いている男性にもタスクとして課されているが、そもそも家族のカタチはそれぞれ。本人たちが良ければ、周囲がとやかく言う問題でもないはずだ。

    そう考えると、一見古臭く思える上記のスタイルも、意外と悪くないのかもしれない。

    ■「副業禁止」の会社は約半数

    副業禁止グラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

    しらべぇ編集部では、全国20〜60代会社員の男女495名に「副業について」の調査を実施。「働いている会社は副業禁止である」と答えた人は、全体で46.9%だった。

    働き方だけでなく、生き方、家族のカタチも多様化していってほしいものだ。

    ・合わせて読みたい→コンビニの年齢確認に激怒しレジを破壊  逮捕の46歳男に「気持ちはわかる」

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
    対象:全国20代~60代会社員の男女495名 (有効回答数)

    妻が子供をほしがり自殺を悩む 男性の切実な投稿に意外なアドバイスも


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【妻が子供をほしがり自殺を悩む 男性の切実な投稿に意外なアドバイスも ーーー】の続きを読む

    このページのトップヘ