気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ:役立ち情報 暮らし・仕事・子育て > 暮らし


    車の冷房ってどれくらい燃費に影響するか知ってる?



    【車の冷房ってどれくらい燃費に影響するか知ってる?】の続きを読む


    なぜ?いまだに「小さいiPhone」が売れ続ける理由



    【なぜ?いまだに「小さいiPhone」が売れ続ける理由】の続きを読む


    デザイン性の高いインテリアや雑貨がお手頃価格で手に入るIKEA(イケア)。広々とした店内は、見て回るだけでも楽しいですよね。

    そんなイケアで是非手にとってもらいたい商品があるんです。

    500mlで550円は感動モノ

    それがこちら、「ドリュック・フレーデル」。食品コーナー「スウェーデンフードマーケット」で販売されている、濃縮エルダーフラワーシロップです。

    エルダーフラワーはマスカットのような甘い香りが特徴のハーブ。原産のヨーロッパでは、古くから万能薬のような存在として親しまれてきたのだそう。

    エルダーフラワーの濃縮シロップ自体は国内でも輸入食品店などで購入することができるのですが、意外と値が張るのが悩みどころ。筆者が以前購入したシロップは500mlで1500円以上しました。

    ところがイケアの濃縮シロップは、500mlで550円という驚きの安さなんです!

    少し黄色がかった液色

    紅茶に少し垂らして香りづけしたり、リキュールと合わせてカクテルにしたりと、さまざまな使い方ができます。

    おすすめは、水や炭酸で割るだけの簡単レシピ。たったそれだけで爽やかなハーブドリンクが完成しちゃいます。

    キンキンに冷やした強炭酸で割れば、即・夏にぴったりの絶品ドリンク。ハーブといってもあまりクセがないので、ゴクゴクいけちゃいます。おもてなしドリンクとしても重宝します!水や炭酸で割る場合は6倍に薄めるよう書かれていますが、お好みで調整するのがいいかと思います。

    この濃縮シロップ、ファンも多いようで、

    「そういやIKEAで売ってるエルダーフラワーのシロップ、500円程で買えて、紅茶のシロップ代わりやら水にライムと入れて飲むとめっちゃ爽やかで美味しいのでオススメ!!次行ったら箱買いしたいや......」 「IKEAに行って、エルダーフラワーの希釈用ゲットしてきたんだが、これを炭酸水で割るとほんとおいしい。ホットドリンクもおいしいのよ」 「IKEA行く人にもれなく買って欲しいから勝手にオススメするんだけど エルダーフラワーっていうお花のシロップでカルピスみたいに水で薄めて飲む。他のモノに例えづらいけど物凄く爽やかな味。とにかく飲んで欲しいー! 」 「KEAのエルダーフラワーのシロップ リピートしてます 爽やかで優しい香りが飽きない」

    といった声がSNSにいくつも寄せられています。

    ちなみに同じシリーズで濃縮リンゴンベリーシロップ濃縮ブルーベリーシロップも販売されています。

    DRYCK LINGON ドリュック・リンゴン(濃縮リンゴンベリーシロップ):イケア公式サイトより

    持ち帰るにはちょっと重たい商品ではありますが、家に帰ってからドリンクを作れば、買い物疲れも癒されるはず! イケアに立ち寄った際はぜひチェックを。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【お薦め】イケアで衝撃の550円。「濃縮シロップ」がコスパ最強-----】の続きを読む


     ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは7月31日、2018年4~6月期決算会見を開き、PB(プライベートブランド)「ZOZO」の今後の戦略を発表した。8~9月にかけてネクタイ、無縫製のニット、長袖Tシャツを順次発売する。10月以降は女性用スーツ、コート、防寒用のインナーなどを展開していくという。

    【その他の画像】

    ●PB製品を拡充

     ネクタイは採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」で体のサイズを計測しなくても、簡単に注文できるようにする予定。長さや幅を変えて1商品当たり35サイズをそろえ、多様な体形に対応していく。

     ニットは3D裁断を採用してフィット感を高め、肌に触れている部分がかゆくならない着心地にする。長袖Tシャツは、袖の長さを1センチ単位で調整可能にし、袖が余るケースを防ぐ。

     女性向けのスーツはセットアップで販売し、フルオーダーメイドとする。同社の前澤友作社長は「男性用スーツを発表した際、『フルオーダーではない』などの批判を受けたが、事実と異なる。メンズ・レディースともに、顧客一人一人に合わせた型を作り、スーツを仕立てていく」と強調した。

     男性用のインナーはネクタイと同様、ZOZOSUITで計測しなくても買える仕様を検討している。

     前澤社長が公式Twitterで発表済みだが、PBでの靴やブラジャーの販売も目指す。すでにアパレル業界での経験を持つ商品開発担当者の中途採用を始めており、足やバスト周りの計測技術は実用化のめどが立っているという。

    ●男性用スーツの販売状況は?

     前澤社長によると、7月3日に発売した男性用スーツは7月31日時点で2万2459セットを売り上げたという。発売当初は価格を上下セットで2万4800円(税別)に設定しているため、売上額は約5億円に上る。

     「猛暑の中でもスーツが売れている。秋口になって涼しくなると、もっと売れそうだ」と前澤社長は自信を見せる。「生地はネイビーの無地とヘリンボーンが売れている。シャツは白が人気だ」という。

     需要が急増しているスーツだが、現在は生産中で、発送は10月頃を予定する。前澤社長は今後の生産体制について、「実績が出始めたことにより、提携する工場で大きな製造ラインを確保できる状況になった。生地が不足することや、生産が後手に回ることはないだろう」と語った。

    ●PBへの投資を既存事業でカバー

     ただ、男性用スーツの販売結果が反映されていない18年4~6月期決算では、PB事業単体での売上高・商品取扱高はともに1億1300万円だった。

     また、新型ZOZOSUITの配布などの広告宣伝費、旧型ZOZOSUITの処理費、エンジニアなどPB関連スタッフの人件費――などがかさんだ影響で、PB事業単体での営業損益は30億6000万円の赤字だった。

     「コストはほぼ出し終わった。第2四半期以降は大規模なコストを計上することはないだろう」と予測するが、PB事業は通期での黒字転換は難しいという。

     今後はアイテムを立て続けに投入するほか、ZOZOSUITの消費者への浸透を見込むため、PBの年間取扱高は18年7~9月期に15億円、 10~12月期に77億円、 19年1~3月期に107億円に増加すると予測。前澤社長は「簡単ではないが、この程度はやらないといけない」と意気込む。

     PBの営業赤字が足を引っ張ったものの、「ZOZOTOWN」などの既存事業は好調だったため、18年4~6月期の連結業績の売上高は前年同期比23.8%増の265億5200万円、営業利益は26.4%減の58億7400万円、純利益は24.7%減の41億6300万円で着地した。

     通期業績は売上高が49.3%増の1470億円、営業利益が22.4%増の400億円、最終利益が38.9%増の280億円のまま据え置く。

    ●ZOZOSUITの“ゲリラ配布”も視野

     前澤社長は「ようやくZOZOSUITを既存顧客に配り終えたため、今後は新規顧客獲得に生かしていく。街中でZOZOSUITを“ゲリラ配布”するかもしれない」と計画を説明。

     「ZOZOSUITのユーザーはPB商品を多く買う傾向があるが、ZOZOTOWN加盟店の商品も買っていただけるよう工夫しつつ、プロモーションも仕掛けていく。第2四半期以降、当社はZOZOSUITをフル活用する」と前澤社長は展望を語った。

    スタートトゥデイがPBを拡充する


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【PBに積極投資のZOZO、「女性用スーツ」など発売へ ZOZOSUITでオーダーメイド】の続きを読む


    【ありえねーーーーー】ギャンブル依存疑い320万人 パチンコ・パチスロに月5.8万円!?


    NO.6798323
    ギャンブル依存疑い320万人 パチンコ・パチスロに月5.8万円!?
    ギャンブル依存疑い320万人 パチンコ・パチスロに月5.8万円!?
    カジノを中心とする統合型リゾート(IR)の運営ルールを定めたIR実施法が2018年7月成立した。

    日本初となるカジノの開業は2020年代半ばと見られているが、まずはパチンコ・パチスロ依存症問題に取り組む必要がありそうだ。

    厚生労働省がギャンブル依存症の実態把握のために実施した調査によると、生涯でギャンブル依存症が疑われる状態になったことがある人は成人の3.6%と推計。

    国勢調査のデータに当てはめると約320万人に相当する。

    最近1年間に依存症が疑われる状態だった人は0.8%で、計算上では約70万人となる。

    調査は、国の助成を受けて国立病院機構久里浜医療センター(神奈川県横須賀)が担当し、2017年5〜6月、全国300地点の住民基本台帳から無作為に抽出した20〜74歳の男女1万人を対象に行い、うち4685人の面接調査で有効回答を得た。

    過去にギャンブル依存症が疑われる状態になった人は158人(3.6%)。

    男女別では、男性6.7%、女性は0.6%と男性が圧倒的に多い。

    お金を費やした対象はパチンコ・パチスロが最多で、123人(2.9%)だった。

    直近1年間に限って依存症が疑われたのは32人(0.8%)だった。

    男女別では、男性1.5%、女性0.1%..



    【日時】2018年07月31日
    【ソース】nipponn.com


    【【ありえねーーーーー】ギャンブル依存疑い320万人 パチンコ・パチスロに月5.8万円!?】の続きを読む

    このページのトップヘ