気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ: 恋愛。結婚・不倫・離婚


    恋愛結婚同棲結婚生活。違いはなんなのか、結婚すべきかしないべきなのか?悩みは尽きず、結果は神のみぞ知るわけですが、しかし経験者からのアドバイスが多くあるのは事実。取捨選択はもちろん必要ですが、ひとまず覗いてみましょう。

    1.

    同棲なんてほぼ結婚してるようなもんだよ切れ一枚書いたか書いてないかの違い。結婚しても同棲の延長になるだけで何にも変わらない。同棲で上手くいかなかったらどれだけ好きでも結婚

    ってバツイチの人が言ってました

    — みやめこ (@miyameko_chan) 2017年9月10日

    2.

    結婚後やつれてキラキラしてた頃がのような友人もいれば素敵に歳を重ねてる友人もいて、それは旦那が妻を大切にしてるかどうかの違い」というのがバズってるけど、うるせぇ!べつに大切にされてないけどにも左右されずに私は私のとさりげないラメ入りコスメのによっていてやるわ!見てろ!

    — わしは無慈悲 (@hidakacacao) 2018年8月12日

    3.

    ふくろ
    結婚しなかったり、彼女欲しがらない男が増えたのは、馬鹿な女が増えたから。賢い女相手なら、男もこの女と一緒居ようと思うもの。今は男の方が賢いから馬鹿な女を相手にしなくなってるだけ」

    男の口で言ったら炎上必死な内容だけど、68歳のが言うと説得ある。

    — 着楽(きどうらく)減量再開! (@kita9kidouraku) 2015年12月26日

    4.

    結婚するか迷ってる男女は一緒に海外旅行するといいよ。「別に観光しないでも満足できる」という考えと「とにかく色々な場所に行かないと損」という考えは一生分かり合えない価値観なんで、それが一気にわかるのが海外旅行。ここが分かり合えないと多分結婚生活はうまくいかない

    中川一郎 (@unkotaberuno) 2017年1月2日

    5.

    結婚恋愛は全く別物」って流れて来たけどとにかく結婚はひたすら続く共同生活の中での対話の連続なんで会話が気持ちよく決まる相手かどうかが一番大きいよな。恋愛なら「話あんま噛み合わんけど週に一回デートで会うぐらいだしまあええわ」でいけるけども。

    Neoコート (@court_neo) 2018年8月8日

    6.

    付き合ってる時点で苦しいとか不安な気持ちになる彼とははっきり言って縁がありません。結婚したら変わってくれるとか、自分が今以上に魅的になったら変わるとか。変わりませんよ男性は。本当に縁がある人は不安にさせないし苦しくさせない。男性は縁のある女性結婚相手)にはすごく実です。

    kana@7年間婚活しました (@kanaoda74) 2018年8月20日

    いかがでしたか?6番のツイートに関しては、婚活女性に向けて発信したメッセージだそう!

    いずれのも、ある程度は男女関係なくパートナーについて吟味すべきポイントかもしれませんね。

    記事提供:クレイジー

    ☆クレイジーFacebookページ☆

    ☆クレイジーTwitter☆

    【恋愛と結婚って別モノ?】夫婦生活の先輩が語る…「結婚」にまつわる6つの金言


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【恋愛と結婚って別モノ?】夫婦生活の先輩が語る…「結婚」にまつわる6つの金言】の続きを読む


    by Rosie Ann

     の終わりも近づいてだいぶ過ごしやすくなり、仕事に活動的になっているAM読者のみなさま、ごきげんよう。
    人間だけでなく動物も活動的になってきたようで、先日夫と薄着で神社散歩に行った際に全身くまなくに刺されてしまいました、ものすごい愛です。
    現在クリームパンのように腫れ上がっている右手アイスノンで冷やし、猛な痒みに耐えながらこの原稿を書いております。

     もともとわたしは寝相が悪い・寝言を言う・ぎしりをする・イビキをかく、という寝汚さに定評があったのですが、ここ数日は全身を掻きむしるという行為も加わりました。
    あまりのうるささに、隣で寝ている夫は中に何度もを覚ますそうです。
    結婚生活にはが必要だと、身をもって夫に訴えかけている毎日です。

     さて、前回の記事では遠距離恋愛中の彼との関係に悩む女性からの相談でした。
    この記事が開されてから、遠距離恋愛経験のある読者の方たちからたくさんの共感のが届いておりまして、たいへん身に余る思いです。
    距離が近かろうが遠かろうが人との向き合い方に違いはないとは言え、やっぱり物理距離が離れているのは寂しいですよね。
    わたしは今の夫と遠距離恋愛中、「を越えない限りは全部近距離じゃ!」と理矢理自分に言い聞かせてました。

     そう、わたしはいつだって何事もでねじ伏せる女…。

    仕事を優先したい彼。結婚する気はあるの?

     付き合って2年になる彼のことを相談させて下さい。
    10歳年上の彼とは仕事を通じて知り合い、私から告白して付き合うようになりました。彼は優しくおっとりしていて、とても良い関係を築いていると思います。ずっと中距離恋愛だったので、そろそろ身を固めても良いのかな? と考えているのですが、彼から結婚の話が出たことは一度もありません。

    付き合う前に言われた「今は仕事を優先したい」という言葉を思い出し、自分からその話題を振ることもできません。結婚を急ぐ理由はいし、彼の気が向くまで待てばいいやと思いつつも、いつまで待てば良いのだろう? いつまでこの行ったり来たりの生活が続くのだろう? と考えてしまいます。

    矛盾してしまいますが、結婚願望は強くありません。もし彼といつかお別れすることになっても、婚活等はせずに独り身の自由を満喫したいと考えています。
    こう吐き出してみると彼から離れたいのだろうか? と思えて来ますが、彼のことは愛しているので出来ることならずっと一緒にいて、彼の介護もしてあげたいです。
    私はどうすべきなのでしょうか?(28歳・女性

     のっけからはっきり言わせていただきますが…仕事を言い訳に様々なことを後回しにして「おれの気が向いたら…」なんてふざけたことを吐かして決断を先延ばしにする男は、ケツを思い切りぶいたりしない限り、気が向くことは一生ありませーーーーーーん!!!!

     仕事を優先したい??! ハァ??!?
    日本人は何十年も毎日毎日毎日働き続けるんだぞ!!!
    プライベートにを向ける余裕もない男が出世するわけないだろうが!!!!

    自分の優先度を下げてまで、我慢することはない

     もちろん、転職したり出世したりして環境責任の重さが変わって、一時的に大変な状況になることはもちろんあります。そういうときに、わたしだけを見てよ! とめるのはいくらなんでもワガママ責任すぎる。
    よくドロドロの憎劇が繰り出されるドラマなんかでは「アタシと仕事、どっちが大事なの?!」という愚問が見受けられますが、この2つは全くの別物でべるようなことではないですよね。
    だからといって、ご自身の優先度を常に下の方に据えて慢する必要はありません。
    どちらが上でどちらが下という話ではなく、要所要所で優先すべきことが何なのかを判断することが大切だと思います。

     わたしはこの連載を始めてから、相手と直接話し合え!!!自分の気持ちを伝えろ!!!わざわざ言わなくても察してもらえると思うな!!!ということを一貫してお伝えしてます。
    人に対して“結婚”というワードを口にするのを憚れる人はたくさんいると思います。
    しかし、以前の記事でもお話しした通り、結婚はあくまでもスタート地点にすぎません。
    これから先、もっともっと大きなにぶち当たります。
    その度に配偶者と協し合って乗り越えていかなくてはならないのですから、スタート地点で躓いてる場合ではないのです。
    ましてや、あなたは「将来的に彼の介護をしたい」「もし結婚できないなら一生独り身でいる」という覚悟ができているぐらいですから、結婚の話をしてもいいのではないでしょうか?

     相談内容から読み取れる限り、あなたはとても彼に気を遣っているように感じます。
    彼に「仕事を優先したい」という都合があるように、あなたにだって自分の都合があるはず。
    それは当たり前のことで、別にワガママでもなんでもないのだから、彼に伝えてもいいのです。
    年齢や収入差があったとしても、関係性は絶対に対等ですし、そうあるべきことです。

    自分で選択できるときは、勇気を出して

     結婚を急がないのは、別にいいと思います。 ですが、女性には出産というタイムリミットがあること“も”忘れないでください。
    もちろん、出産して子供を持つことだけが幸せではありません。
    趣味や友人との時間を大切にして独り身を謳歌するのも、籍は入れずに事実婚というかたちをとるのも、籍は入れたけれど別々に暮らすのも、10代後半で結婚するのも、晩婚でも、子供を持たないという選択をするのも、本人の自由です。
    自分で選択した通りに人生が進んで満たされているのであれば、これほど幸せなことはないですよね。

     でも、決めていたプラン通りにいかないこと、経済的理由や身体的理由で諦めなくてはいけないこともたくさんあります。
    思い通りにいかないのが人生なのですから、上手くいかなかったときにはそれを受け入れ、こういう人生なんだと自分を納得させ、大切なものを守るために外野の心に笑って対応するスキルを身につけなくてはなりません。
    だからできるだけ、自分自身で選択できる場面では、逃げたり慢したりせずに勇気を出してほしいと思います。

     彼と別れたら一生独り身でいる、と決めつける必要はないのではないでしょうか?
    それほどまでに、あなたは彼に対して真剣に向き合って、心から愛しているのかもしれません。でも、あなたの場合はそういう人生だと決めつけてしまう前に、今の時点で未来を決める選択肢が与えられています。

     流れに身を任せて後悔した現状を受け入れる未来より、自分で選択した結果得られる未来で悪戦苦闘した方が、楽しそうじゃありませんか?
    せっかくのターニングポイントです。を咥えて見逃してしまうのは、もったいないですよ。

    -----
     この連載では引き続き読者皆さまからの恋愛相談を募集します。
    最後の一歩が踏み出せない方の背中をドーン!と押すため、今にも崖から落ちそうになっている人を腕一本で引き上げるため、かに厳しく叱られたい方の左フルスイングで打つため、わたくしポジティブゴリラは日々ゴリラらしく腕を鍛えてお待ちしております。

    恋愛相談をする

    Textものすごい愛
    Banner designsaori・tanaka

    現在、多数のご相談をいただいております。
    ものすごい愛さんに順次回答いただく予定ですが、隔週掲載となるためお待たせしまうこと、すべてのご相談に回答できない可性もございます。
    に恐れ入りますが、何卒ご容赦くださいませ。(AM編集部)

    AM


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「今は仕事を優先したい」とかいう彼に、結婚を迫ってもいい?/ものすごい愛】の続きを読む


     特撮ドラマ特捜戦隊デカレンジャー」のデカピンク/胡堂小梅ウメコ)役で知られる女優菊地美香が、同作でデカブレイク/幹(テツ)を演じた吉田友一と今に入籍することを、Twitter投稿した直筆メッセージで発表した。

     菊地によると2人は昨年、ドラマ「科捜研の女」での共演をきっかけに交際をスタート。「約1年の交際を経て、仕事の合間を縫いながら同じ時間を過ごす中で、結婚への意志が揺るぎないものとなりました」という。

     吉田も自身のInstagramで入籍を報告すると共に、現在俳優仕事を離れ、医療現場に従事していることを発表。「29歳時、自らの病をきっかけに、医療大(はり師 きゅう師)に入学しました。現在は、東京九州沖縄地方を行き来しそれぞれの地域で研鑽を積んでおります」と明かし「学業との両立を支えて下さった関係者の皆様には感謝してもしきれません。そしてファンの皆様、今までたくさんのご援、本当にありがとうございました」と感謝をつづっている。

     菊地も、新しいを歩む決意をした吉田を支えると宣言。「彼を支えることを第一に考え、2人らしく優しい、笑いの溢れる庭を築いて行きたいと思っています。今後はしばらく、のんびりしたペースで活動することになりますが、どうぞ温かく見守って頂けましたら幸いです」としている。

     2人が共演した「デカレンジャー」は2004年2月から2005年2月までテレビ放送された“スーパー戦隊シリーズ”の第28弾。宇宙で多発する惑星犯罪組織を取り締まるために設立された宇宙警察地球署の刑事たちの活躍を描いた。2015年10周年を記念したVシネマ特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」が制作2017年には映画スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』でキャストが再結集していた。

     菊地は「激走戦隊カーレンジャー」でレッドレーサーを演じた岸祐二2009年結婚し、2011年離婚。今回が再婚となる。(西村重人)

    吉田友一との入籍を発表した菊地美香(2017年6月撮影)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「デカレンジャー」デカピンク菊地美香&デカブレイク吉田友一が婚約発表!】の続きを読む


    モデル山田優が、31日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55~)に出演し、夫で俳優小栗旬結婚前に一度破局したことを明かした。

    4年の交際を経て2012年小栗結婚した山田2007年開の劇場アニメ『サーフズ・アップ』で共演して出会い、2008年ドラマ貧乏男子 ボンビーメン』(日本テレビ)で再共演したとき仲良くなったという。2人は同ドラマで共演した八嶋智人と八家族と一緒によく遊んでいたそうで、坂上忍は「くっつきやすいね」とコメントした。

    告白小栗から。「向こうが私のチーフマネージャーだった人に、『優さんと付き合いたいんですけどいいですか?』って打ち上げの席で言ってくれて、この人ってちゃんとしてるんだなと思った」と振り返った。

    結婚する前に「一だけ」別れたことも打ち明け、「もう理、この人とは理かもしれないと思って。そのときちょうど結婚したかったり子供がほしかったので、この人といろいろあったし、この先結婚して子供つくる気がないのかなと思って、お別れして次にいこうと思った」と説明。だが、「優のためなら何でもするから戻りたい」と言われて復縁したという。

    プロポーズはサプライズ。帰ったら小栗が隠れていて束持って現れ、「結婚してください」と言われたという。山田は即答したか聞かれると「即答でした」と答えた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【山田優、夫・小栗旬と結婚前に破局&復縁「優のためなら何でもするから…」】の続きを読む


     お笑いコンビとんねるず石橋貴明と妻で女優鈴木保奈美の夫婦関係が、互いの仕事量によって微妙な関係になっていることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

     石橋1988年、元モデルの前妻と結婚。前妻との間に女優石橋香がいるが98年に離婚した。同年、鈴木と再婚した。

     鈴木94年にF1解説者の川井一仁氏と結婚したが97年に離婚。そして、石橋と再婚した。2人の間には3人のがいる。

     結婚後、仕事が好調でバリバリ稼いでいた石橋。一方、鈴木は出産・育児などもあり女優業をセーブし専業主婦になっていた。

     そんな鈴木だったが、08年12月たちが小学生となったことから、石橋事務所であるアライバルに所属し、徐々に芸活動を再開した。

     「鈴木女優を復帰を決めた背景には、石橋と前妻のの穂香が芸活動をスタートさせたことがあったようだ。石橋庭を守ってもらいたかったが、鈴木は『あっちに女優やらせて、なんで私はダメなの』と詰め寄って女優復帰を認めさせた」(女性記者)

     そして現在石橋は今年3月コンビ一のレギュラーだったバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了。現在レギュラーはピンでのトークバラエティー番組「石橋貴明のたいむとんねる」(同)のみ。

     一方、鈴木フジ9ドラマ「SUITS/スーツ」など10月スタートドラマ2本に出演するなど女優業が好調だ。
     同誌によると、鈴木が働けば働くほど、「仕事がない」、「懐事情が厳しいから働かせている」、「人気が落ちている」というネガティブな話題が取り沙汰され続けるため、嫌気が差してしまったとか。そのため、夫婦関係が微妙な状態になってしまったというのだ。

     とはいえ、さすがに離婚はなさそうだが…。

    鈴木保奈美


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【石橋貴明と鈴木保奈美の夫婦関係に暗雲? その切実な理由は…】の続きを読む

    このページのトップヘ