気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ: 笑える面白いはなし


     動物園のクマさんに会えたうれしさからか、ハイテンションでジャンプする男の子。そんな男の子を見たクマさんが珍しい行動を起こし、話題になっています。

    【男の子のマネをしてジャンプするクマさん】

     米テネシー州にあるナッシュビル動物園で暮らすクマさん。クマさんに1人の小さな男の子が会いに来ました。クマさんを間近で見られてうれしくなったのか、両手を大きく上げ、興奮した様子で連続ジャンプをしはじめる男の子。すると、それを見ていたクマさんも一緒に、両手を上げてジャンプするではありませんか! まるでクマさんが「一緒にジャンプしよー! イェーイ!」と喜んでいるみたい!

     クマさんと男の子は、両手を大きく上げる格好やジャンプするタイミングも同じで息ピッタリ。なんとも楽しそうで、ガラス1枚を隔ててハイタッチをしているようです。男の子とクマさんのまさかのコラボに胸熱……!

     人間と動物、楽しい気持ちがお互いに伝わったからこそ、こんなかわいい光景が見られたのではないでしょうか。動画は現在、世界中に拡散中。「かわいい」「ずっと見ていられる」「クマさん、一緒に遊ぶお友達が欲しくてうれしかったのかな」などの感想が寄せられています。

    「会いに来てくれてうれしい!」といった様子のクマさん


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「一緒にジャンプしよう!」ピョンピョン 男の子のマネをしてジャンプするクマさんがとっても楽しそう】の続きを読む


    なぜ外務官僚はウンコをなすりつけるのか 大使クラスの高級外務官僚が、トイレのタオルに人糞をなすりつけるという姿wwwwww







    <関連する記事>



    なぜ外務官僚はウンコをなすりつけるのか なぜ外務官僚はウンコをなすりつけるのか
    …元外務省主任分析官の佐藤優氏は、バブル崩壊後の1995年、霞が関の本省に勤務していた。そこで目にしたのは、大使クラスの高級外務官僚が、トイレのタオルに人糞をなすりつけるという姿だった。なぜエリートは、…
    (出典:社会(プレジデントオンライン))





    NO.6482364
    坂口杏里ストリップデビュー振付覚えられず中止 幻のデリヘル体験記
    坂口杏里ストリップデビュー振付覚えられず中止 幻のデリヘル体験記
    浅草ロック座(東京台東区)は14日、6月公演(16日から)に出演予定だったセクシー女優、ANRI(本名・坂口杏里、27)の降板を発表した。

    「諸事情により出演を見送る事になりました。公演開始直前の降板となり、楽しみにしていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください」

    公演2日前、突然の降板を浅草ロック座はツイッターで説明した。

    ゲネプロを取材したというライターの永瀬白虎氏は15日にブログで降板までのANRIとのやり取りをつづった。

    9日夜に行ったインタビューでは「最初の取材は9日夜。公演終了後の舞台でレッスンする前に彼女をインタビューした。質問に対して、寡黙になったり、言葉足らずになったりするのだが、そういう性格なのだ、と判断した。『一生懸命やっている』『がんばっている』と。そうであろう、と信じた」と振り返った。

    続けて13日のゲネプロ取材の際には「まだ振り付け、というより”動き”が覚えられていない状況。

    正直、ゲネプロ当日に?という感覚。

    少なくても公演まで1カ月以上あったハズだが、その間、まったく自分を磨く努力をしていなかったのだろうか」と本番直前の状況を心配しつつも「恥をかくのも経験だから」と前向きに捉えていた。

    しかし14日夜、劇場の演出担当者からANRIの降板の連絡が入り、「ちょっとショックだった。『がんばる』といっていたのは、なんだったのだ?ただ、あの程度の初歩的な”動き”を覚えられないのは、努力不足とか、そういう問題はでないのでは、と。専門家ではないので、断言はできないが…。残念であり、なんだかなぁ、という翻弄された時間だった」と肩を落とした。

    ■ストリップデビューの裏でデリヘルデビューもしていたw
    坂口といえば、AV出演後は、キャバクラで働いて芸能活動の休止を宣言したこともあったが、DMM.COMのライブチャットに出演するなど、表舞台には顔を出していたが、ついに“風俗デビュー”して話題になっていた。

    いわゆる“出稼ぎ”で、20日間限定と銘打たれ、風俗情報サイトでは大々的にPRされています。

    5月19日から連日17時〜翌5時までの“鬼出勤”となっており、彼女をデリバリーするのに客が支払う金額は特別価格の「60分:70,000円/90分:110,000円/120分:150,000円」と高額設定。

    それでもネームバリューと物珍しさからか、「ほぼ満員」と盛況の様子だった。

    ■2日でデリヘルをバックレるw
    ネットの反応
    ・すでにHPから消えてるw
    ・クズの中のクズやな
    ・西村が指名してきたんやろなぁ
    ・わろた
    ・完全になかったことになってるなw
    ・想像以上に重労働だったか
    ・実物見てチェンジの声が多かったんやろなあ
    ・何やっても続かんなこいつ
    ・飛田新地にもおったやろ
    ・期待を裏切らない

    ■坂口杏里をデリヘルで呼んだ男、涙の全記録
    千葉に住むサラリーマン、東竜一さん(仮名・26歳)は逆に、このニュースに驚いた男だ。

    「仕事中にTwitterのタイムラインを見ていたら、友人のタイムラインに『坂口杏里が神戸のデリヘルにいる』と書いてあって、マジでびっくりしました。特別、彼女のファンというわけではないのですが、やっぱり元芸能人とプレイできるだなんてすごいことですよね。思わずその友人にLINEで『坂口、会いに行っちゃおうかな。バイキングしたいわ(笑)』と送信しました」

    その後、東さんはなんとその日の仕事を終え、千葉から神戸まで最終の新幹線に乗って新神戸へと向かってしまった。

    目的はもちろん、坂口杏里だ。

    彼のそんな長い1日の顛末を、ご本人から聞くとしよう。

    ■10万円を借りてANRIに会う千葉の男
    友人にLINEをしたところ、「カネは貸してやるから行ってきなよ」と返ってきました。

    この時点で時刻は夕方の6時過ぎ。

    今からだったら新幹線でも間に合うし、ガチで行ってみようかなと思いまして。

    でも、少し躊躇はありました。

    僕は別に坂口杏里のファンでもない。

    なんで行く気になってるんだろうとは思いましたね。

    とはいえ、元芸能人の風俗店でプレイを受けられるというスペシャルな体験は他にないだろうと心を決め、お店に予約の電話を入れました。

    なんでも坂口杏里は20日間限定で出勤しており、すでに予約が殺到しているらしく、電話越しの店員さんによれば「明日の朝5時からだったら入れますよ」とのこと。

    プレイ料金は3万5000円だといいます(この日は特別で、5月20日現在は7万円)。

    朝の5時から射精。

    でも明日は普通に仕事があります。

    考えましたが、仕事と坂口杏里とのセックスなら選ぶのは後者でしょう。

    そのまま予約を入れ、一旦帰宅。

    友人に10万円を借り、最低限の荷物を持って品川駅へと向かいました。

    自分自身でも、なぜこの日に限ってこんな行動力が出たのかよくわかりません。

    ただ一つ言えるのは、僕が童貞であるということが非常に大きかったですね。

    坂口杏里といえばAVに出演していたわけで、いくらデリヘルとはいえ、多少のお小遣いを握らせたら最後までヤレてしまうのではないだろうか。

    そうすれば童貞喪失の相手が元芸能人だなんて、末代まで誇れる。

    これまで彼女のいなかった僕にとって、人生で最大のミラクルチャンスとも言える事態だと思ったんです。

    ■深夜0時。神戸に到着
    最終の新幹線に乗り込み、目を閉じて杏里のことを想像します。

    童顔で、少し腫れぼったい唇。

    そして小峠。

    なぜか小峠のフェイスばかりが頭に浮かんできて、それを消そうと奮闘していると新神戸に到着しました。

    時刻は深夜0時前。

    杏里とのプレイまでまだ5時間以上もあります。

    ホテルも何も予約していないので、三宮駅近くのネットカフェに入ることにしました。

    こうなったら「予習」は必要ということで、ネット動画で杏里のAVを改めて検索しました。

    初めて観たのですが。

    なんだかお尻が汚いというか、ブツブツが目立つというか。

    そこにばかり目がいきます。

    それでも「俺はこれから、この元芸能人で元AV嬢とヤレるんだ」と興奮し、ついつい2発も射精してしまいました。

    ■「どこが気持ちいいんですか?」
    うとうとしていると朝の4時になっていました。

    慌ててネカフェを出て、店に確認の電話を入れた後に指定されたラブホテルへ。

    約束の5時を過ぎているにも関わらず杏里ちゃんがやってくる様子はありません。

    まさか、「杏里いるいる詐欺」なのでしょうか。

    本当は坂口杏里なんておらず、妖怪みたいな女性がやってきて地獄の時間を過ごすことになったりして……。

    不安になっていたところ、ようやくドアがノックされました。

    ドキドキしながら開けてみれば、そこにはオジサンが一人。

    ドライバーさんです。

    「60分のプレイ料金が合計3万7000円となります」

    なんでも指名料として2000円が上乗せされているようです。

    言われるがままにお金を渡し、再び待つこと5分。

    運命のノックが。

    ーーコン、コン。

    おそるおそるドアを開けると、そこにはまぎれもない坂口杏里がいました。

    ヒラヒラしたワンピースで、お店のパネル写真と同じ髪型をした、杏里ちゃんが。

    「どうぞ」

    「失礼しまーす。ちょっとお手洗い借りてもいいですか?」

    そのままトイレに入る杏里ちゃん。

    んー。

    まだチラっとしか顔を見てないけど、テレビよりもずいぶんとメイクがケバいような……。

    手持ちぶさたで待つ間、トイレから「ピチャ、ピチャ」と音が聞こえてきます。

    元芸能人が用を足す音です。なんだかちょっと興奮します。

    5分後、出てきた彼女がベッドに腰掛けました。が、なんだか浮かない顔です。

    「お疲れみたいですね」

    「今日10人ぐらいついたんですよー。で、ひとり前のお客さんになぜかお酒をいっぱい飲まされちゃって」

    私には客数が多いのか多くないのかわかりませんが、疲弊しきった表情を見る限り、多いのでしょう。

    とにかく、まぎれもない杏里が目の前にいる。

    俺はこれから元芸能人とプレイするのか。

    ヤバいな。

    これはヤバいよ……興奮してきました。

    お店に電話し終わった杏里ちゃんが声をかけてきます。

    「神戸の人ですか?」

    「いえ、千葉から会いにきました」

    「え!! 私のために」

    「はい」

    「えー、すごーい。でもね、私この状態じゃプレイできないんですよ」

    そう言いながら、彼女が右手を見せてきました。

    手の甲にはガーゼが。

    「ドアにはさんで骨折しちゃったんですよー。あとホテルの階段を下りてたら転んじゃって、ヒザも怪我してて」

    えーっと。

    なんだか大変そうですが、プレイできないっていうのはどういうことでしょうか……?

    とにかくできるところまで頑張ってみよう。

    杏里ちゃんはシャワーに入ってきたということで、僕一人でシャワーへ。

    チンコ周りを入念にゴシゴシして出てみれば、まだ私服のワンピース姿のままの杏里ちゃんがたたずんでいました。

    ベッドに寝転がると、彼女はそのまま隣に寝転がります。

    ああ、小峠もこんなかんじだったんだろうな……。

    「服、脱がないんですか? シワになっちゃいますよ」

    「あ、アイロン持ってきてるんで」

    彼女はかたくなに服を脱ぎません。

    何もわからないので仰向けになって待っていたら、杏里ちゃんが上に乗っかってきました。

    「どこが気持ちいいんですか?」

    「えっと、こっちですかね」

    私が股間を指差すと、無言のままフェラの流れに。

    よくわからないので立ち上がり、いわゆる「仁王立ち状態」で舐めてもらいます。

    眼下の杏里を見下ろせば、ちょっとケバくて服は脱いでくれないものの、テレビで見たあの杏里ちゃんがフェラしてくれています。

    ……ていうかめちゃめちゃ上手くないですか!?

    フェラしてもらうのも初めてなので他者との比較はできませんが、めちゃめちゃ気持ちいいです……!

    フェラって、こんなに気持ちいんですね!

    でもAVみたいに「ジュルジュル」とか、「チュパチュパ」といった音は立ててくれません。

    人間同士のセックスとは、そういうものなのでしょう。

    ■「あ、顔射禁止なんで」
    と、杏里ちゃんが急に、チンコから口を離しました。

    「あ、顔射禁止なんで」

    ……なぬ?

    たしか店のホームページには、顔射はオプション料金5000円と書いてあったはずです。

    AVでも顔射シーンが好きなので、ぜひやってみたかったのですが……。

    「このあともお客さんいるから、無理」

    私がお店のホームページで見た彼女の出勤時間でいうと、時間的に僕がラスト客のはずなのですが……仕方ありません。

    とりあえずフェラを続行していただいていると、ふと彼女の両手が僕の膝に置かれました。

    「あれ、右手大丈夫なんですか?」

    杏里ちゃんは黙って右手をひっこめています。

    本当は骨折してないのでしょうか。

    真偽は不明です。

    風俗で遊ぶこと自体、初めての私。

    この段階になりようやく、杏里ちゃんの体に触れていないという事実に気がつきました。

    おっぱいや、アソコ、あとはAVで見て少し汚かったお尻も触ってみたいところです。

    「えっと、あの、おっぱい揉ませてください」

    「えー。じゃあ服の上から1モミで」

    「え、でも……せめて2モミで」

    「いや、1モミで」

    仕方ないので両手で服の上からもにゅっと触ります。

    ……固い。

    ブラジャーの感触らしきものしか感じられません。

    うーん。

    というか本当に服を脱ぐ気がないみたいです。

    3万7000円も払っているのに。

    千葉からはるばるやってきたのに……。

    それでも上手なフェラを受けていると、射精感がやってきました。

    「出そうです」

    「あ、じゃあここからは自分でやって。顔に絶対かけないでね」

    自分でやって? えーっと、シコれってことですか? ここまできて最後はセルフなんですか?

    「あの、僕千葉から来たんですよー。最後まで舐めてもらえませんかね」

    「ごめん、ダメなの」

    品川駅では「もしかしたら芸能人で童貞を喪失できるかもしれない」と期待に胸を膨らませていました。

    しかしどうでしょう。

    実際はセックスどころか、裸すら見れず、最後はセルフシコシコで射精しろと言うのです。

    風俗っていうのは夢もなにもないのですね……。

    仕方ないのでシコシコします。

    杏里は絶対に精液にかかりたくないようで、座る位置を変えて避けています。

    ところがあまりの絶望により、ムスコがだんだんしぼんできました。

    「あの、すいませんもう一回お願いできますか?」

    「……」

    無言でフェラ再開。

    でも気持ちいいです。

    杏里ちゃん、そうとう舐め慣れてるのでしょう。

    再び射精感がやってきました。

    今度も杏里は口を離し、セルフでシコシコ。

    精子はベッドの、杏里のいない方向に飛んでいきました。

    「ティッシュで拭いたほうがいいですよー」

    自己処理が終わり、杏里が先に座っていたソファに。

    スマホをいじっていて、インスタやラインをぽちぽちやっています。

    「スマホゲームとかするんですか?」

    「しないですねー。ときどきポケモンGOはしますけど。あと家ではミニファミコンでマリオカートはするかな」

    「へえ」

    「こういうお店ってよくくるの?」

    「いえ、初めてです。童貞なので」

    「え? 見えなーい」

    「はい」

    会話も続かず、無言スマホ。

    と、杏里の首がコクンコクン上下しています。

    え、寝てる?

    彼女、本当に疲れているのでしょう。

    吐息が聞こえてきました。

    普通に寝たよ……なんだこりゃ。

    結局、やる気なし(少なくとも僕にはそう見えました)、超疲れている(まあよくわかりませんが10人も客についたら疲れるのでしょう)、尻を見せない(せめてブツブツだけは見せてほしかった)杏里との時間はそれで終了。

    はっきりって残念すぎました。

    あくまで個人の感想ですが、7万円はおろか、3万5000円の価値すらありません。

    いかがだろうか。

    たまたま手を負傷していたこともあり、またあくまで個人の感想であることを考慮しても、東さんの無念さは痛いほど伝わってくる。

    現在、坂口杏里が出勤していたデリヘルのHPから彼女のページはなぜか削除されている。

    【日時】2018年06月15日
    【提供】gossip!


    【坂口杏里ストリップデビュー振付覚えられず中止 幻のデリヘル体験記】の続きを読む


    6月13日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、谷花音、山本美月、ギャル曽根がゲスト出演。初登場の肌ケア評論家が美肌のために“年代別アナタが今すべきこと”を紹介すると、ネットには「美肌食材、毎日全部食べるわ」「そうだ、ひきこもりになろう」など、美肌に興味津々な視聴者のコメントが続々と上がった。

    【写真を見る】美肌に絶賛の声が寄せられた山本美月

    年間3000人を超える肌のトラブルを治療してきたという肌ケア評論家・澤田彰史氏は、今年で45歳。加藤綾子が「お肌がきれい!」と驚いたほどの美肌の持ち主。

    マツコデラックスが「どういうことをしている?」と必死の形相で質問すると、澤田氏は、肌の見た目の老化スピードは浴びた紫外線の量で8割方決まるためにUVケアが一番大切だと説明した。

    これを聞いたマツコが「じゃもう外に出なきゃいいのね!?」と詰め寄ると、澤田氏は「(美肌的には)外に出ない方がいいと思いますね」と即答。

    さんまが珍しく「アカンアカンアカンアカン、太陽に当たらなビタミンできひんやないかい」と大声で抗議したが、ビタミンDの生成には手のひらほどの面積が約10~15分紫外線を浴びればそれで十分、と澤田氏。

    それでもさんまは「いやいやウソウソウソ! 太陽浴びた方がええって。俺、浴びてきてるもん!」と、実際に続けている健康法を明かし、納得はしていないという表情で「だから、“お肌的には”やな!」と締めた。

    また、澤田氏は美肌に効果的な食べ物として、10代・しらたき(食物繊維を効果的に摂取してニキビを予防)、20代・赤ピーマン(緑ピーマンの2倍近く含んでいるビタミンCでニキビを予防)、30代・レバー(原料となる鉄分を摂取してコラーゲン生成を促進)、40代・ちりめんじゃこ(1日のコラーゲン摂取量5gを含む約22g=ひとつかみ程度)、50代・納豆(悪玉菌が増えている腸内へ善玉菌を補給)を推奨。

    現在の研究では、コラーゲンを食べると約10%がコラーゲンペプチドとして吸収されて肌の細胞に働きかけることが分かっており、意識して摂取するよう勧めた。

    そこでさんまが山本へ美容や食事に気を使っているのか尋ねたところ、山本は申し訳なさそうに「あまり(気を)使ってなくて…」と回答。

    この答えに磯野貴理子は「それでそれ!?」と驚きの声を上げ、マツコも「ウソよー! ウソでしょ?」と疑いのまなざしを向けた。

    山本は慌てて「朝に果物食べるといいって聞いたんですけど、で、ちょっと食べるようにはしてます」と付け加えたが、果糖で血糖値が急上昇すると活性酸素が発生してニキビの原因となるため、多量摂取は避けるよう澤田氏が忠告。またもさんまは「お肌的には、ね」と念を押して締めた。

    ネットでは、コラーゲンの経口摂取は意味がないとされた過去を覆す新情報が話題に。美肌食材にも注目が集まり、「毎日全種類食べようかな」「ヤバイ、果物ばっかり食べてた!」「それでもあんなに肌がきれいな美月ちゃんすごい」「美月ちゃんかわいい〜顔交換してほしい」「めちゃカワイイ」などと、美肌を目指す視聴者たちのコメントが続々と上がった。

    次回の「ホンマでっか!?TV」は6月20日(水)夜9時より放送。ゲストにギャル曽根が登場し、トマトの水分だけで夏野菜カレーを作る予定。(ザテレビジョン)

    「ホンマでっか!?TV」にゲスト出演した山本美月


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【山本美月の美肌&小顔に絶賛の声「ウソでしょ?」】の続きを読む


    【バイト体験談】体も鍛えられる! ダンボール仕分けバイト【学生記者】

    基本情報

    ジャンル:仕分け・出荷業務
    仕事内容:折り込みチラシの箱詰め・仕分け・出荷作業
    時給:時給は1100円。(交通費別途支給なし)
    仕事時間 8:00~16:00(うち休憩時間1時間)
    最寄り駅の距離: JR埼京線 戸田駅から約15分

    身だしなみ・持ち物について

    【バイト体験談】深夜残業や急なシフト変更なし! 予定も立てやすい塾講師バイト【学生記者】

    ヒゲ・長髪・ピアスはNGです。持ち物として、軍手と昼食が必要になります。加えて持ち物として重要なのが、水分と塩分とタオルです。風通しはいい場所ですが、重労働なので確実に汗をかきます。きちんと水分と塩分の補給し、チラシに汗が付かないようにタオルでこまめに拭くなどの細やかな気遣いも大切です。

    業務内容について

    そこの職場では基本的なお仕事として、チラシがまとまっている塊を段ボールの中にひたすら入れ、トラックが来たらそれを詰め込む。その作業をひたすら繰り返します。最後に15分程度で掃除を済ませ、業務終了となります。

    午前8時から休憩時間抜いて約7時間同じことをするので、初めの頃は平気でも、後半になってくるとかなりきつくなってきます。

    バイトで学んだこと

    いかに、効率的に仕事をするか、役割分担の大切さを学びました。この仕事は、効率的に動かないとすぐ詰まってしまいます。素早く、周りの人とも協力して、効率的に動くことが重要になっていきます。

    バイトをやっていてつらかったこと

    重い物を持ち、かなり動かなければならないので、全身の筋肉を使うことになり、翌日はその反動がかなり出ます。そのため、筋力や体力に自信のない人にはあまりおすすめできません。また、上に積みすぎたチラシがよく落ちてきて元に戻す処理も大変でした。

    おすすめポイント

    ストイックな人にはぜひともやっていただきたいお仕事です。汗もたっぷりかけますし、ジムより和気あいあいとしています。きちんと業務を教えてくれる担当の人もいるので、初めての人でも安心です!

    また、引っ越しバイトだと閑散期と繁忙期で波がありますが、この仕事は時期による差はありません。そのため、普段から体を鍛えてはいるけどバイトでもコンスタントに体を鍛えたいという人にもおすすめできます。

    まとめ

    引っ越しバイトも己を鍛えるのにはぴったりなのですが、やはり体育会系のイメージから怖いと思ってしまう人もいるでしょう。でもこのバイトは、体力を使う業務ではありますが、働いている人たちのムードがかなりよく、働きやすい環境が整っていると思います。

    さらに言えば、単発のバイトですので、嫌になってしまっても一日だけでやめてしまうこともできなくはないです。引っ越しバイト以外で鍛える仕事をしてみたいという人は、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

    文・てらー



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【バイト体験談】体も鍛えられる! ダンボール仕分けバイト【学生記者】】の続きを読む

    このページのトップヘ