気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ: 話題


    【西郷どん】「鶴瓶にしか見えなかった」岩倉具視の舞台裏 つるべはつるべのままだったーーー




    【【西郷どん】「鶴瓶にしか見えなかった」岩倉具視の舞台裏 つるべはつるべのままだったーーー】の続きを読む


    映画『追想』:SEXに対する互いの認識の相違はその後の人生をも左右させるーーー



    (C)British Broadcasting Corporation / Number 9 Films (Chesil) Limited 2017 

    「男を殺すに刃物は要らぬ。初ゆHの後で一言『早いのね』と、冷たく漏らすだけでいい」
    (かつて私の先輩が、これでオトコとして機能できない人間になってしまったことがありました……)

    昔も今も性に対する問題はデリケートなものでして、なかなかオープンに語れない雰囲気は濃厚であります。

    が、それゆえに対立や確執を生み、結果として悲劇を迎えてしまうカップルが多々いるのもまた事実。

    『ブルックリン』(15)『レディ・バード』(17)などで人気沸騰の若き演技派シアーシャ・ローナン主演の『追想』も、実はそんな悲劇を描いた作品です……

    《キネマニア共和国~レインボー通りの映画街326》

    その舞台は新婚初夜、幸せになるはずのハネムーンが、ほんの少しのボタンの掛け違えで取り返しのつかないことに……。

    新婚初夜を迎えた若きカップルの
    喜劇のように生々しい悲劇

    『追想』はシアーシャ・ローナンの出世作でもある『つぐない』(07)の原作者イアン・マキューアンによる『初夜』を、ドミニク・クック監督のメガホンで映画化したもので、マキューアンは脚本も担当しています。

    舞台は1962年のイギリス、ロンドン。

    未だ保守的な空気に社会が包まれていた時代、バイオリニストのフローレンス(シアーシャ・ローナン)は歴史学者を目指すエドワード(ビリー・ハウル)と恋に落ち、めでたく結婚にゴールイン。

    ふたりは新婚旅行で美しい自然に囲まれたドーセット州チェジル・ビーチへ赴きます。

    まだまだ初々しいふたりは、初夜(といっても昼間ですけど)を迎える緊張と興奮で、さらにぎこちなさをエスカレートさせながら、ベッドに横たわっていくのですが……。

    この後、何が起きてしまうのかは、直接その目で確かめていただきたいと思いますが、正直、切なくも生々しい緊張感に耐えきれず、思わず笑いが漏れてしまいかねないほどの(というか、笑わないとやってられないほどのリアリティ)やきもき感があります。

    悲劇と喜劇は隣り合わせとはよく言ったもので、本当に見ているこちらは一体どうしたらよいのやらといったじれったさ。

    しかし、性に対して今よりもさらに封建的だった当時の男女にとって、初めてのSEXにおける意思の疎通がいかに繊細で難しいものであるか。

    そして、どんなに気持ちの上では愛し合っていても、一度歯車を狂わされてしまうと、なかなか元に戻らない人生の残酷さは、大人になればなるほど痛感&納得させられるものがあります。

    心で愛し合っていても、体が言うことを聞かない。

    まるで肉体そのものにも心があるかのようです。

    閉ざされた性の体現者としての
    シアーシャ・ローナン

    シアーシャ・ローナン自身は、いわゆるセックスアピールを強調する女優ではありませんが、『つぐない』ではひそかに慕っていた姉の恋人をレイプ犯と偽りの告発をし、彼の人生を台無しにしてしまうなど、どこかしら性がもたらす残酷さを体現する存在といった一面も携えているように感じられます。

    現にその後も、『ラブリー・ボーン』(09)ではレイプ殺人犯に殺されてしまった少女とその家族の再生をファンタジックに描いたものでした。

    最近の『ブルックリン』でも、閉塞的なアイルランドを飛び出して1950年代のアメリカNYブルックリンにやってきた移民ヒロインの青春と恋の物語(ドラマ後半は、もしや不倫に? といった一幕も)。

    かたや『レディ・バード』は、閉塞的ムード漂うサクラメントの田舎町からの脱出を望む高校生の恋と性の憧れなどを、母親との確執をキーに描いた作品でした。

    このように、どこかしら“閉ざされた性”の体現者のようにも映えるシアーシャ・ローナンだからこそ、本作は巧みに成立し得ているのかもしれません。

    また、そんな彼女の資質を見込んで、今回は原作者自身が脚本も記しているような、そんな気もしてなりませんでした。

    さて、新婚初夜の後でカップルがどういった運命を迎えるか、ネタバレは控えますが、やはり男に比べて女は強いなと痛感させられます。

    それは己の性を閉ざしていようがいまいが、シアーシャ・ローナンという女優自身が醸し出す強さでもあるのかなとも感服させられた次第なのでした。

    (文:増當竜也)

    関連記事

    平成最後にこれまでの恋愛を一掃!夏~秋に観たい『追想』ほか切なくも美しい恋愛映画3選



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【映画『追想』:SEXに対する互いの認識の相違はその後の人生をも左右させるーーー】の続きを読む


    再生数とエンゲージメント率で、直近1週間におけるバーチャルYouTuberのトレンドがわかる「週間VTuberランキング」。今回は7月30日〜8月5日の期間を集計した結果です。

     
    今回の再生数1位は、キズナアイちゃんが歌って踊る、韓国のアイドルグループ「TWICE」の「TT」の動画となりました。ランキング常連の面々が顔をそろえる一方、中には最近VTuberとして活動を始めた人もランクインしています。

     
    エンゲージメント1位は、DMM.comの広報VTuber・星名こむちゃんが獲得。今週のエンゲージメントでは、VTuberとして活動を開始したアニメキャラや、男性VTuberグループ「ぶいめん」のメンバーなどの台頭が目立ちました。

     

    再生ランキング

    *ユーザーローカル「バーチャルYouTuberランキング」に登録されているVTuberが投稿した動画のうち、再生数が多いものから20位をピックアップ。
    *多くのVTuberを紹介したいため、1チャンネルにつき1動画のランクインとしております。
    *YouTubeの埋め込み不許可、また長時間で埋め込み表示できない動画については、リンクを貼っています。
     

    20位:ニューモデルってなんだよ、カメラの質が良くなったんじゃない?雑談
    名取さな
    再生数:6万8272 投稿日:2018/8/2

     

    19位:アイさんに〇〇予告されたケリン #19
    ヤミクモケリン
    再生数:6万9004 投稿日:2018/8/3

     

    18位:【エモートダンス】FORTNITE DANCE CHALLENGE【シロの踊ってみた】
    電脳少女YouTuberシロ
    再生数:7万4964 投稿日:2018/8/2

     

    17位:【Hole.io】#2 お前も食べてやろうかー!!ლ(´ڡ`ლ)
    キズナアイ(ゲーム)
    再生数:7万5232 投稿日:2018/8/1

     

    16位:【ときのそら×アズマリム】2人でmagnet【歌ってみた】
    ときのそら
    再生数:8万898 投稿日:2018/7/31

     

    15位:【道明寺ここあ】兄がYoutuberになりました。
    道明寺ここあ
    再生数:8万6954 投稿日:2018/7/30

     

    14位:【FORTNITE】最初に拾った武器だけでビクロイする猫宮ひなた
    猫宮ひなた
    再生数:9万9836 投稿日:2018/8/2

     

    13位:【自己紹介】#01 VTuberキャシー爆誕!
    キャサリン・ワード
    再生数:10万253 投稿日:2018/8/2

     

    12位:UNEXPECTED RETURN!!! A new virtual youtuber makes her debut!?
    夏実萌恵
    再生数:10万526 投稿日:2018/7/31

     

    11位:まなつのホラゲーはいしん!メーブレストロベア!
    勇気ちひろ
    再生数:10万9420 投稿日:2018/8/5

     

    10位:【うー!にゃー!】太陽曰く燃えよカオス 歌ってみた – YuNi 【這いよれ!ニャル子さん】
    YuNi
    再生数:11万617 投稿日:2018/8/3

     

    9位:しずりん社長になるってよ! #しずりん生放送
    静凛
    再生数:11万2533 投稿日:2018/8/2
    https://www.youtube.com/watch?v=ZI8KagHHQnw
     

    8位:でろもい やきとり!
    モイラ
    再生数:11万7406 投稿日:2018/7/30

     

    7位:奴は四天王の中でも最弱…
    ゲーム部プロジェクト
    再生数:12万4701 投稿日:2018/8/4

     

    6位:【FORTNITE】かんなの本気!?圧巻の26キル達成!- 26Kill Solo Squads! –
    かんな
    再生数:14万2089 投稿日:2018/7/30

     

    5位:【バーチャル芸人】細かすぎても伝わっちゃうモノマネ選手権
    ミライアカリ
    再生数:15万2026 投稿日:2018/7/30

     

    4位:【新VTuber始動】はじめまして、萌恵です!
    萌実 & ヨメミ – Eilene
    再生数:15万4781 投稿日:2018/7/31

     

    3位:シュガーソングとビターステップ OFF(全部美兎)
    月ノ美兎
    再生数:21万2649 投稿日:2018/7/31

     

    2位:【ファッションモンスター】これであなたもインスタ映え~~ww【グッズ】
    輝夜月(かぐやるな)
    再生数:28万438 投稿日:2018/8/3

     

    1位:【TWICE】『TT』歌って踊ってみた!【트와이스】
    キズナアイ
    再生数:46万5910 投稿日:2018/8/1

     
     

    エンゲージメントランキング

    *ユーザーローカル「バーチャルYouTuberランキング」に登録されているVTuberが投稿した動画のうち、再生数を投稿時のチャンネル登録者数で割った数値を10位まで選出。
    *多くのVTuberを紹介したいため、1チャンネルにつき1動画のランクインとしております。
    *YouTubeの埋め込み不許可、また長時間で埋め込み表示できない動画については、リンクを貼っています。
    *再生ランキングでランクインした動画については含めていません。
    *5000回再生以上の動画を対象にしています。

     
     
    10位:邪神ちゃんねるV第2話
    邪神ちゃんねる
    エンゲージメント率:342.70% 投稿日:2018/7/31

     

    9位:CHERRY PICK / レオタードブタ feat.ぽんぽこ, KMNZ / おしゃれになりたい!ピーナッツくん
    リタ
    エンゲージメント率:351.00% 投稿日:2018/8/2

     

    8位:【PUBG】5000人&スパチャ解放記念Vector杯【VTuber】
    渋谷ハル
    エンゲージメント率:366.30% 投稿日:2018/8/5

     

    7位:【白真くま】シャルル 歌ってみた【バーチャルユーチューバー】
    白真くま
    エンゲージメント率:387.00% 投稿日:2018/8/3

     

    6位:Don\’t forget to subscribe my channel!
    キミノ ミヤ(MIYA KIMINO)
    エンゲージメント率:424.12% 投稿日:2018/7/31

     

    5位:初めまして、雪汝です。
    雪汝(セツナ)
    エンゲージメント率:493.40% 投稿日:2018/7/30

     

    4位:【自己紹介】にじさんじゲーマーズ所属の椎名唯華です。【Vtuber】
    椎名唯華
    エンゲージメント率:663.90% 投稿日:2018/8/1

     

    3位:【ホラーハウス】#02 この夏受けてほしい罰ベスト3
    キャサリン・ワード
    エンゲージメント率:711.30% 投稿日:2018/8/3

     

    2位:【自己紹介】冒志乃らむ。よろしくね。
    冒志乃らむ
    エンゲージメント率:926.60% 投稿日:2018/8/2

     

    1位:【自己紹介】DMM広報の星名こむです!【新人VTuber】
    星名こむ
    エンゲージメント率:4579.60% 投稿日:2018/8/1

     
     
    (TEXT by 高橋佑司)

     
    ●関連リンク
    バーチャルYouTuberランキング

    再生1位は親分の歌&ダンスが見られるあの動画! 週間VTuberランキングをお届け【8月6日号】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【再生1位は親分の歌&ダンスが見られるあの動画! 週間VTuberランキングをお届け【8月6日号】】の続きを読む


    半調理レトルトという新しいカテゴリ。好みのルウや食材で作るという新発想「mitasu(ミタス)」



    ライフスタイルに“時短”が求められるいまの時代。手間を省ける画期的な家電や日用品が日々発売されていますが、食材にも革命的な商品が登場しました。半調理レトルト食品「mitasu」(ミタス)です。その全貌を知るべく、発表会に行ってきました!

     

     

    味付け次第で無限大!多彩な料理を手軽に作れる

    半調理レトルト食品とは何ぞや?と思いながら会場に着くと、そのナゾが判明。この「mitasu」は言うなれば、具材入りのスープベースでした。一般的なレトルトとの大きな違いは、最終段階の調味がされているかどうか。あえてカレーやシチューなどのソースになっていないので、味付け次第で様々な料理になるのです。

    ↑「mitasu」の第1弾は全4種。450gと900gがあり、左からベジタブル(700円/1200円)、ビーフ(870円/1500円)、チキン(650円/1100円)、ポーク(760円/1300円)

     

    素材やベースの味ごとに4種があり、たとえばビーフはフォンドヴォー系のブラウンスープ、チキンはココナッツミルクを効かせたホワイトスープになっています。会場では調理例の試食も行われました。簡単なものでいえば、ルウと一緒に煮込むだけで完成するカレー。

    ↑カレーにはポークベースを使用しました。温めて一旦沸騰したら火を止め、好みのルウをイン。目指すとろみになるまで加熱したらできあがりという約5分の簡単レシピ

     

    見た目からして分かるのは、具材の大きさ。一般的なレトルトとは一線を画す、ゴロっとした肉や野菜が特徴です。また、事前段階からしっかりじっくり煮込まれているので、コクやうまみも十分ありました。

    ↑完成したカレーがこちら。ポークはトマトがベースになっていて、隠し味にはなんと梅酒を使用。爽やかな甘みがあり、カレーのほかにボルシチやハヤシライスもオススメとか?

     

    その次は、ひと手間プラスでご馳走ができるという例。ビーフベースを活用した煮込みハンバーグです。

    ↑ハンバーグのパティやビーフシチューのルウなどを用意するだけ。もちろん、ルウだけでも簡単にビーフシチューが作れます

     

    ビーフベースにはフォンドヴォーやデミグラスソースが使用されており、煮詰めた赤ワインを入れていることがこだわりのポイントとか。封を開けた瞬間からリッチな香りがただよいます。

    ↑フライパンでハンバーグに焼き目をつけ、一緒にきのこも軽くソテーした後にビーフベースを入れるという調理法。その後ハンバーグに火が通ったら、ルウを入れて完成です

     

    ↑盛り付けた煮込みハンバーグはこの通り。ハンバーグに角切りの牛肉という組み合わせがかなり贅沢ですが、大きな野菜がゴロっと入っている点も見逃せません

     

     

    自宅で「mitasu」を活用して料理を作ってみた

    会場ではそのほか、チキンベースを使ったクリームパスタと野菜ベースを使ったパエリアの実演と試食を体験。パエリアは用意する具材こそ多めでしたが、調理自体は20分程度とのこと。生米からの状態で20分というのはかなりスピーディだと思います。

    ↑パエリアとパスタ。野菜ベースはリゾットやアクアパッツァ、チキンベースはグラタンやグリーンカレーにも使えそうです

     

    ただ、ここで疑問が。今回のカレーはルウを入れて鍋で煮込んでいましたが、これをレンチンだけで調理することはできないのでしょうか? 開発者の方に聞いてみると、ベースをしっかり温めた後にルウを溶かし、再度温めればレンチンでもOKとのこと。そこで、帰宅後にレンチン調理を実践してみました!

    ↑用意したのは「mitasu」のビーフ450gと、固形タイプよりも溶けやすいフレーク状のルウ

     

    ↑あえてカレーではなく、ハヤシルウのフレークで作ってみます。さすがに、細かくなっているフレークは常温でもすぐに溶けてとろみもついてきます

     

    推奨は、まずベースをレンジで温めてからルウを入れるという話でしたが、溶けやすいフレークタイプならいきなりレンチンでも問題なさそう。ということで常温のままフレークを溶かし、レンジで数分温めました。

    ↑ラップをかけてレンジにイン。なお、温める前からでもすごく芳醇な香りがあふれてきます

     

    ↑レンチンのみのレシピで完成しました。中身は具だくさんで、試食会のときと同様に肉と野菜がゴロっと入っています

     

    盛り付けて食べてみると、やはり絶品! どれもベースの味がハイクオリティなのですが、その理由は開発元の力にありました。「mitasu」を製造しているのは、京都のサンフーズジャパンという企業で、同社は30年以上も業務用のレトルトなどを手掛けてきた食品メーカーなのです。

    ↑「mitasu」のビーフで筆者が作った超簡単ハヤシライス

     

    ターゲットは働くママや一人暮らしの若い世代のほか、料理は好きだけど時間がないという人など。安心面や栄養価にも配慮しており、すべての商品に化学調味料や保存料が使われていないというのもうれしいポイントです。

    ↑少し手を加えれば、パエリアのようなゴージャスなメニューも

     

     

    発売は、同社が立ち上げた新ブランド「ヨリトコ」というサイト内のECコンテンツから。なお、「mitasu」は「ヨリトコ」内のレトルトシリーズ名ということで、今後も「ヨリトコ」では新商品を開発していきたいとのことです。7月19日にオープンしたばかりなので、まずはチェックを!

     

    “ミニ版懐かしゲーム機”ブームの中で「NEOGEO mini」が持つ意味。ミニファミコン、ミニスーファミとはここが違う!キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【半調理レトルトという新しいカテゴリ。好みのルウや食材で作るという新発想「mitasu(ミタス)」】の続きを読む


    【ムチャクチャ大胆】オウム岡崎死刑囚は27日Xデ―予言「執行前は真っ青に…」 上川法相は通算16名死刑執行ーーーー




    【【ムチャクチャ大胆】オウム岡崎死刑囚は27日Xデ―予言「執行前は真っ青に…」 上川法相は通算16名死刑執行ーーーー】の続きを読む

    このページのトップヘ