気になるニュースちゃんねる!!

世の中の気になるニュース、くだらないことから、とーっても得するお役立ち情報まで(*_*)
わぁおーー!!っと笑う怒る呆れる厳選情報発信ブログです。
スマホにも対応しています。
記事のチョイスが貴方に合えばフォローお願いします。

    カテゴリ: 事件


    居酒屋

    (Pierre Aden/iStock/Thinkstock)

    12日、小学6年の女児(12)のスカート内を盗撮しようとしたとして、迷惑防止条例違反で、仙台南税務署職員の男(26)を逮捕。

    インターネット上では、逮捕された男に非難の声があがる一方、犯行現場となった居酒屋に小学生がいたことへの賛否も見られる。

    ■スカートの中にスマホを差し入れ盗撮

    報道によると、事件が発生したのは、11日午後7時45分ごろ。大阪市北区堂山の居酒屋で、両親と入店した小学6年の女児に後ろから近づき、スカートの下からスマートフォンを差し入れた。

    男の不審な動きに女児が気づき、父親が男のリュックサックを掴んだが、そのまま逃走。しばらくして男が現場に戻ってきたところで、かけつけた大阪府曾根崎署の署員に引き渡した。

    仙台南税務署に勤める男は、関西に帰省中で、直前まで友人と飲酒していたようだ。

    ■ネットでは「気持ち悪い…」と軽蔑の声

    今回の報道を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、逮捕された男を非難する声が殺到。「気持ち悪い」「頭が良くても変態だったら終わり」などのコメントが寄せられている。

    「気持ち悪い…。女の子かわいそうに」

    「頭が良くても変態だったら終わりだな…」

    「26歳で人生アウト。まあ、当然の罪」

    「本当にロリコン気持ち悪い。やたらと毎日話題に見る気がするんだけど、ロリコン趣向は昔からなの? 最近多すぎて心配になるわ」

    ■居酒屋に小学生を連れていくことへの賛否も

    また、罪を犯した男が一番悪いことを前提に、居酒屋に小学生を連れていくことに疑問を感じる人と、それに異論を唱える人も。「居酒屋に小学生がいることに疑問」「どういう居酒屋かにもよる」などのコメントが見られた。

    「盗撮はもちろん悪いけど、居酒屋に小学生がいることに疑問を持つ人のほうが多い気がする」

    「どういう居酒屋かにもよるよね。分煙されていたり、ソフトドリンクの種類が豊富でキッズルームがあるようなチェーン店は小学生連れも珍しくないと思う。夏休み中で時間もそこまで遅いわけじゃないし。この男が100%悪いのは確か」

    「居酒屋っていっても今はファミリー居酒屋のようなところもあるよ。キッズメニューだけじゃなく離乳食セットとかも置いてある。居酒屋に連れていく親も悪いっていうのは違うと思うけど」

    「お酒を飲みに行くところに平気で子供を連れていく親もねえ。いくら子連れOKと言われてるからって、子供に対する危機管理意識低そう。盗撮犯は論外だけど」

    ■子連れで来てほしくない場所は…

    しらべぇ編集部では以前、ツイッターユーザー263名に「子連れで来てほしくない場所」についての調査を実施。その結果、全体のおよそ4割の人が「居酒屋」と回答していた。

    (©ニュースサイトしらべぇ)

    男が小学生のスカートの中を盗撮しようとした今回の事件。居酒屋に子供を同伴させることへの賛否はあったものの、盗撮をした男が一番悪いということは「全会一致」の意見のようだ。

    ・合わせて読みたい→独身男性が語る「正直子連れで来てほしくない場所」TOP5

    (文/しらべぇ編集部・音無 まりも

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年1月4日
    対象:Twitterユーザー男女263名(有効回答数)

    居酒屋で小6女児のスカート内を盗撮した男逮捕 「居酒屋に小学生同伴」への賛否も


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【居酒屋で小6女児のスカート内を盗撮した男逮捕 「居酒屋に小学生同伴」への賛否も】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/08/10(金) 17:36:15.34 ID:CAP_USER9.net

    群馬県の草津白根山付近で消息を絶った群馬県の防災ヘリ。墜落したとみられる機体が見つかった現場の付近からは、このヘリのものとみられる複数の目撃情報が寄せられている。

    草津白根山付近で機体発見 群馬県防災ヘリが墜落か

     「だいぶ低空で飛んでいた」。現場に近い長野県山ノ内町の渋峠ホテルの児玉英之専務(47)は午前10時ごろ、「ババババ」という爆音を聞いてホテルの玄関に出た。「長野県側から群馬県側に向かってヘリが飛んでいた。手が届くぐらいの感じがした」と話す。

     あまりに低空飛行だったため、何かの捜索か撮影かと感じたという。煙などは出ていなかったといい、群馬県の防災ヘリが行方不明になっていると聞き、「まさか、こうなるとは……」と驚いた様子だった。

     このホテルの近くにあるカフェの男性は「午前中から雲が多かった」と話した。

     群馬県防災航空隊によると、同隊の4人が乗ったヘリは午前9時35分、同県長野原町の西吾妻福祉病院で吾妻広域消防本部の職員5人を乗せたあと、長野県境付近で午前10時ごろに消息を絶った。

     ヘリを操縦していたのは、運航を委託している東邦航空のベテランパイロットだという。同隊職員の一人は「防災ヘリの操縦は危険な場所でも対応できるだけの高度なテクニックが要求される。機長には、それを任されるだけの能力があるということ。(墜落は)ありえないことだ」と話した。











    2018年8月10日15時41分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL8B51VTL8BUTIL02F.html


    【【群馬・防災ヘリ墜落】目撃者「手届くぐらい低空飛行していた」 操縦は東邦航空のベテランパイロット】の続きを読む


    山陽道で3台絡む事故、帰省ラッシュと重なり大渋滞




    【山陽道で3台絡む事故、帰省ラッシュと重なり大渋滞】の続きを読む


    「頭が悪い」と呆れ声 26歳男、プールで痴漢して逮捕 キモすぎる手口に“ドン引き



     神戸市長田区のプールで、泳いでいた25歳女性の尻を複数回触ったとして、同市中央区に住む26歳の会社員の男が県迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されたことが判明。その犯行手口に、「ドン引き」する人が相次いでいる。

     報道によると男は8日午後、神戸市長田区のプールで平泳ぎをしていた際、隣のレーンを泳いでいた女性の尻をすれ違いざまにタッチ。相手が何も言わないことに味をしめ、その後もすれ違うたびに何度も触ったという。

     上機嫌で泳いでいたと思われる男だが、プールから上がった際に被害女性の知人が「触ったやろ」と問い詰めたという。男は容疑を認め、あえなく逮捕となった。警察の取り調べに対し男は、「1度目はたまたま当たったが、偶然を装えば何度も触れると思った」などと供述。故意に触ったことを白状したという。

     この事件に、ネットユーザーからは「気持ちが悪い」「頭が悪い」などと嫌悪する声が殺到。その一方で、「どうして認めた」「あくまでも偶然を装えばおとがめなしだったのでは」と男が正直に罪を認めたことを疑問視する男性もいた。

     また、某巨大掲示板では「中学生のころにやった」「俺もやっている」など、男性が類似犯罪を“報告”する一幕も。女性としては気持ちが悪くて震えてしまうが、プールでそのような痴漢に遭うリスクがあることは、紛れもない事実のようだ。

     もちろん、痴漢は犯罪であり、許される行為ではない。逮捕となれば、前科がつき、社会的地位を失うことを忘れないでほしい。
    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「頭が悪い」と呆れ声 26歳男、プールで痴漢して逮捕 キモすぎる手口に“ドン引き】の続きを読む


    【画像】マンション“闇の配送センター”か 大量盗品をベトナムへ?




    【【画像】マンション“闇の配送センター”か 大量盗品をベトナムへ?】の続きを読む

    このページのトップヘ